美しいハーモニーと心に響く歌声 アンサンブルクライス

アンサンブルクライス
homemail facebook

古今の美しい名曲をおとどけします。

1993年に少人数の精緻なヴォーカルアンサンブルを目指して結成された合唱団『アンサンブルクライス』。
「クライス」とは「ジング・クライス(歌のサークル)」のことで、ドイツ語文化圏との密接な結びつきを表しています。
美しいハーモニーと心に響く歌声を目指して練習を重ねています。

詳細はこちら

whatsnew

2018/9/21

インフォメーション&ヒストリーの「練習日程ほか」に第23回定期演奏会に向けての日程を掲載しました。 new

2018/9/21

インフォメーション&ヒストリーの「演奏会の記録」に第22回定期演奏会を掲載しました。 new

2018/9/20

「団員向けインフォメーション」に、クライス通信No.1、女声パート分け、No.2、No.3、No.4、No.5を載せました。 new

2018/9/20

来年の第23回定期演奏会〔2019年6月30日(日)14時開演トッパンホール、指揮宇野徹哉先生〕は、第一ステージ:バッハ《ロ短調ミサ Messe in h-Moll, BWV232》の合唱抜粋、第二ステージ:アリエル・キンターナ Ariel Quintana《二つの世界からのミサ Mass From Two Worlds》です。合唱の編成が大きいので団員募集中です! 興味のある方は是非ご一緒しましょう! new

2018/8/2

「団員向けインフォメーション」に、クライス通信「演奏会お疲れ様」を載せました。

当ウェブサイト上の画像、テキスト、コンテンツ等を許可なく転載することを禁じます。
※団員用ID/PWをお忘れの方は吉田までお問い合わせください。