アンサンブル・クライス | 古今の美しい名曲をお届けします

美しい調べ
魅せられて。。。

ABOUT US

アンサンブル・クライスに
ついて

アンサンブル・クライス 
Vokalensemble ‘Kreis’ Tokyo

1993年に少人数の精緻なヴォーカルアンサンブルを目指して結成された合唱団。「クライス」とは「ジング・クライス(歌のサークル)」のことで、ドイツ語文化圏との密接な結びつきを表しています。
美しいハーモニーと心に響く歌声を目指して、楽しく充実した練習を重ねてまいりましたが、2020年の新型コロナウイルス感染症により活動休止を余儀なくされ、2022年9月に一旦は解散しました。
コロナ禍では歌うことすら忘れてしまいそうになりましたが、そんな時でも僅かに音楽に触れる機会があり、今まで気づくことのなかった発見に新鮮な驚きを覚えましたし、胸に刺さるような感動に心が揺さぶられることもありました。
そんな歌への思いとクライス再生への希望を持ち続け、結成30年にあたる2023年1月に新生クライスが始動したのです。
皆様、どうぞ引き続きのご支援・ご声援をよろしくお願い申し上げます。

元旦早々に、能登半島地震が発生し大変な状況が続いております。少しでも早く復旧することをお祈り申し上げます。
7月7日の第24回定期演奏会~ドイツ初期・中期バロックからバッハへ~に向けて、団員一同張り切って練習に取り組んでおります。引き続きよろしくお願いいたします。

令和6年2月
アンサンブル・クライス主宰
吉田真康

CONCERT

演奏会

2023年10月22日(日) アンサンブル・クライス~喜びの歌 響くとき~

終演しました。
ホール関係者の方、コンサート当日まで導いてくださった方、そして足をお運びいただきました方、お心を寄せていただきました方に、感謝申し上げます。
本当に有難うございました。

詳しく見る